お知らせ

News

資本金もサポート!AIMの独立支援とは?グループ会社として独立、與(あたえ)インタビュー


 
神奈川県横須賀市に本社を置き、ビル新築の建築一式工事、大規模修繕から、
塗装・防水の改修工事まで総合建設工事を手がけるAIM株式会社です。
 
働くモチベーションの1つには、お金と別に「出世」や「独立」がありますよね。
 
ただ上から言われた仕事をこなすだけではなく、経験を積み、知見を深め、
成長を認められたいと思う事は、働く人の本懐であるとも思います。
 
事実、弊社エイムでも将来独立を考えている社員が在籍しており、会社から支援も徹底サポートしております。
 
今回は実際に防水工事会社「株式会社TRUST PROOFING」として、
独立を果たした現在29歳「與(あたえ)」にインタビューを行いました。
 
エイムの社員から実際に独立してみて、與の働き方や仕事へのモチベーションはどう変わったのか、
またエイムの独立支援はどのようなものだったのか聴いていきたいと思います。
  
 

■念願の独立を成就!仕事は増えたが「やりがい」も段違い!

 

 
インタビュアー(以下:イ):今日はよろしくお願いします。
與さんがエイムの社員から独立するにあたっては、どのような経緯があったのですか?
 
與:もともと私は独立をしたい気持ちを持ってエイムで働いていて、去年2017年の2月1日にグループ会社の1つとしてとして独立しました。
 
イ:社員として働かれている時と比較して、実際に独立されてみた感想はどうでしょう?
 
與:一言には言えないですね。両方を経験をしたから両方のいいところが分かるのですが、
社員として働くのは良くも悪くも言われた仕事をやっていればいい。
でも、それって裏を返せば、仕事の全てを把握できている訳ではないじゃないですか。
 
引き換え、独立すると「今度は自分が指示を出す」という立場で、家に帰ってからも事務作業、
請求書や見積書の作成の仕事が残っていたり、社員の時よりやる事はもちろん増えますよね。
 
しかし、それを苦だとはあまり思っていなくて、希望をしていた「独立」なのでやり甲斐はとても感じています。
 
イ:なるほど、それはどんなところにやり甲斐を感じられるのでしょう?
 
與:例えば防水の仕事は他の会社の仕事と、「仕上がりの綺麗さ」で比較をされてしまう仕事でもあります。
 
自分達で丁寧な仕事をし、お客様からお褒めの言葉を頂いたり、その評判が次の仕事やお客様に繋がると、とても嬉しいです!
  
 

■エイムのグループ会社でよかった。これ以上ないスタートアップ

 

 
イ:エイムではどれ位の期間働かれていたのですか?その頃のエイムってどういう印象でした?
 
與:とにかく活気がありましたね。エイムに入社したのは5年前位ですけど、どんどん人が増えていった時期でもありました。
 
イ:なるほど、エイムで5年間修行してからの独立だったのですね。
独立するにあたって「支援」ってどんなものがありました?
 
與:仕事の面で言えば独立をする1年前くらいから、「管理」の仕事を任されるようになりました。
ここで、独立するにあたって必要な仕事を学ばせてもらいました。
 
イ:例えば、管理とはどのような事をやるのでしょう?
 
それは現場での仕事がはじまる前、自分たちで営業をして仕事を取ってくる所から、
外部注文の仕方、現場の細かいチェックなどなど。
細かい事まで含めれば請求書の作り方などもその時学びましたね。
 
イ:徹頭徹尾、会社を自分で運営するにあたっての全てという事ですね。
 
與:あとは資金面はとても助かりました。
「100万円」の資本金を先行投資として捉えてくれて、会社から出資してもらいました。
 
資金に加え、独立してもエイムのお客さんの仕事までさせてもらっています。
設立したばっかりの会社にとって、これ以上嬉しいスタートアップはないですよ。
  
イ:エイムグループではなく個人で独立する事は考えなかったのですか?
 
與:個人事業主は考えていなかったですね。というのも、個人事業だと自分たちが取ってこれる仕事が限られてきてしまうので。
 
個人事業だと社会的信頼を得るまで大変だということです。
株式会社になると「雇用保険」「社会保険」に加入する事が義務付けられるので、
例えば大手ゼネコンさんなどを相手に仕事をしていくとなると、どうしても株式会社の看板は必要になりますね。
 
それから「支払いサイクル」もこの業界だと「月末締め、45日払い」が普通なのですが、
エイムグループなら30日払い。つまり1ヶ月後には支払ってもらえます。
 
他、本当に忙しい時は請求書・見積書の作成などもエイムの事務員さんがサポートしてくれたり。
会社を始めるにあたって盤石の態勢を整えていただいたので、ここで独立させてもらえてよかったと心から思っています。
 
それでも、いつまでも甘えているわけにはいかないので、一緒に付いて来てくれた仲間ともっと頑張っていきます。
  
 

■好きに仕事が出来た。社長がどこまでも社員を信頼してくれる背景があった。

 

 
イ:確かに、起業してみても、「仕事がない!」なんて事になったらスグに暗礁に乗り上げてしまう可能性は高いですものね。
いやはや、そこまでサポートしてくれる尾山社長って與さんから見たらどんな方なのですか?
 
與:愉快な方ですよね(笑)。愉快。
自分自身が独立をしてから分かったことも多いのですが、
社員のモチベーションを色々な角度から上げるのが本当にうまい!
 
仕事に対してはやる事さえキチンとやっていれば、好きなように動けて社員は自由に働いていました。
細かい指示とかを出すタイプではなく、社員を信頼してくれる人です。
 
あと「仲間意識」が本当に強い。
現場仕事って色んな人が集まって作業をするから人間関係が良好なほうがそのまま成果につながってきます。
 
ちょっとした人間関係のイザコザもすぐに気がついて本人が仲裁に入る。
そのお陰で会社の中で悪口とかもなかったです。
 
イ:人間関係に関して言えば、先ほど話されていた「独立支援」にも社長の人柄が表れていますよね。
 
與:この、いま人が集まらない時代に、自分の抱えている会社の社員を独立させるって本当にリスクが高いと思います。
今の私なら考えられないですね。(笑)
 

 
加えて、1番衝撃的だったのが、案件ごとの請けている金額を隠さないことです。
だいたいの建設業の会社は、その工事をいくらで受注しているかって社員に見せないんですよ。なぜかって、会社がいくら儲かってるとかがバレると不平不満が出るからです。
 
尾山社長はこの現場お願いって、金額載せたまま社員に渡してくれます。
大概は最初に現場をお願いされる時に金額のところだけ隠して書類を渡されますから。
 
それで、例えば利益として出せた金額も知らせてくれた上で、給料に上乗せしてくれるんですよ。
「あなたはこの現場でいくら利益を出しました。そのうちの何%を配当します。」という書類も毎回くれます。今までそんな会社はありませんでした。
 
普通そこは不透明で会社の利益にしてしまうじゃないですか。どこまでオープンなのだろうと思います(笑)。
エイムでは頑張って働いた分だけ目に見えて自分の給料が増えるわけですから、モチベーションに直結しますよね。
 
イ:会社としてそこまで社員への信頼を態度で表しているというのはなかなかないと思います……!今日はありがとうございました!
 
 

いかがでしたでしょうか?
将来独立を志す職人の方、施工管理の方、未経験者も異業種からの転職も、私たちは歓迎しています。
一緒にワクワクする将来をつくっていきましょう。
 
お問い合わせやお仕事のご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

2018.11.26